焼肉の煙の原因をよく知ること。それが無煙焼肉調理器を選ぶ最大のヒント!

焼肉の煙の原因と焼肉調理器

焼肉をすれば煙が出ることは誰でも知っていますが、では煙が出る原因はご存知でしょうか?
考えられるのは焦げ付いた肉や野菜、タレが挙げられますが、実はこれらの煙はそんなに大したことはありません。
焼肉の煙の一番大きな原因は、肉から溢れ出た余分な脂が燃えることです。
食材は網やプレートの上から皿に持ち去られますが、溢れ出た脂はそのまま燃えるのを待つしかありません。
ですから煙の正体のほとんどは脂なのです。
肝心なのは「余分な脂」だけではなく、「燃える」という点です。
逆にいえば、いくら脂が溢れ出ても燃えさえしなければ煙にはなりません。
牛肉の脂の融点は高い(40~56℃)ので、普段は個体として肉の中に存在していますが、焼肉などの高温調理をすると溶け出します。溶け出す脂を減らすために、肉選びから考えるというのも一つの方法です。脂の多いカルビなどの部位や和牛ではなく、赤身の部位(ヒレ・ロース・モモ・スネ・ランプ)や脂肪分の少ない輸入牛肉の方が煙は抑えられます。

次に焼肉調理器です。肉から出る脂をゼロにすることはできませんので、いかに脂を燃やさないかがポイントとなります。平型プレート>波型プレート>穴空きプレートの順に脂が燃える量は少なくなります。
脂を落とすプレートの構造とその脂が熱源に触れない焼肉調理器を選ぶことが、ご家庭で煙の出ない焼肉を楽しむコツです。この見極めがしっかりとできれば、ご家庭で黒毛和牛を使っても煙の出ない焼肉はできます。
煙が出ないことをウリにした焼肉調理器はいくつかありますが、本当に煙の原因を取り除けるのかどうかをよく確認される事をおすすめします。

ちなみに、いくら無煙の効果が高いと言っても、完全にゼロにするのは不可能です。牛肉の脂はどの部位にも含まれており、高温調理すれば溶け出して少なからず燃えてしまうからです。

マーブルセラコール 画像

カートに入れる

自宅焼肉のすすめ!

自宅で焼肉をする際には煙が気になりますが、煙の問題さえクリアすれば自粛や封印していた自宅での焼肉を解禁できます。
まずは煙の出ない焼肉プレート【マーブルセラコール】をゲットして、いつもとは一味違う焼肉を楽しまれてはいかがでしょうか。
また、焼肉用の肉を代えてみることで自宅焼肉の幅を広げてみるのもおすすめです。
にくショッカーは【煙の出ない焼肉プレート】で皆様の自宅焼肉をサポートします。
税込8000円以上のお買い上げで送料無料

商品検索

支払い方法
【カード決済対応会社】
下記カード会社に対応しております。
  • JCB
  • MasterCard
  • VISA
  • American Express
  • Diners Club
【代金引換】
代引金額 代引手数料
1万円まで 324円
3万円まで 432円
10万円まで 648円
30万円まで 1,080円
一部商品で対応していない場合がございます。
>> 詳しくは「支払い方法について」
【領収書について】
>> FAQ をご覧ください
配送
【配送料について】
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
>> 詳しくは「配送について」